偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

カラーバリエーション豊富でコスパも最高なオフィスチェア!バウヒュッテ「CP-04」を購入してみた

IMG_7280

中学生になる妹のために全力で部屋を一新をしているのですが、椅子を購入するということでバウヒュッテの「CP-04」というモデルを購入しました。

開封レポートと、簡単な座り心地の感想をまとめたので紹介します。

開封して組み立てまで

こんなどでかいダンボールで送られてきます。大きさとしては一編が80cmくらいあるので、かなりデカイですしその上重いです。

IMG_7276

中を開けると部品類が出てきます。

IMG_7277

部品は、背もたれ、クッション、肘掛、金属の可動部分、キャスター部分と分かれていますのでよく確認します。しかし、単体ですでに重いです。

IMG_7278

気づけないように気をつけて作業します。

そして、部品の中に小さなダンボールがあるのですがその中には説明書、工具及びネジ、キャスター、シリンダーがあります。

IMG_7279

ここからは、説明書通り慎重に作業を進めていくことにします。手順はさほど多くないので順を追えば簡単に組み立てることができます。

…っと、完成!見事出来上がりました。

IMG_7281

結構簡単に完成しているように見えるのですが、状況によっては大変なこともあります。

私は一人で組み立てましたが、基本的に二人でやるようにしてください。でないと、ものすごい重労働になります。(私は特別な訓練をry

キャスターを接続するときに負荷をかけないとハマらなかったり、シリンダーと金属部分を接続するときにキャスターを押さえる人がいないとキツかったりがありますので。

実際の座り心地

実際の座り心地としては、まあ悪くもなくという感じでしょうか。そもそも、オフィスチェアなのでゆったりとした感じではありません。

メッシュの生地は決して柔らかいわけではないですが、それほど硬くもありません。勉強やPCでの作業には姿勢を正してくれてちょうど良いです。

肘掛も動いてくれるので、必要のないときは避けることもできます。

IMG_7283

悪い点はこれといって目立つものはありませんが、メッシュ生地はあまりクッション性がないのでそういったものを求めの方には不向きかと。

クッション性が少しでもある、オフィスチェアなら私が使用している以下のものが高すぎずオススメです。

バウヒュッテは全体的にそうですが、椅子の重量がかなりあるので傷をつけそうになってしまいます。ラグや保護シートの購入は必須でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

バウヒュッテというメーカーは人によって評価にかなり差が出るのですが、コストパフォーマンスもよく数年は継続して使用できる椅子だと思います。

今回購入したものもカシス色ということで派手でしたが、カラーバリエーションも豊富なのでいろいろな人が使いやすいです。

また、紹介した「CP-04」はかなりコンパクトで重さもあって安定しているので学生の方などにも下手に安いものを買うよりこちらをオススメします。

椅子で迷っている方は是非ご検討ください。

広告を非表示にする