読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

「FormatMatch」が消えた今、「Get Plain Text」を使えば余分な書式を削除しプレーンテキストに

screen800x500

クリップボードにコピーしたテキストの余分な書式を削除してくれる「FormatMatch」というアプリケーションがありました。

しかし別ブログの「FormatMatchが見つからない」という記事のように「FormatMatch」がMac App Storeから削除されてしまいダウンロードできなくなりました。

しかし、上記で紹介したブログの後の投稿で「Get Plain Text」というアプリケーションが存在するという情報をみつけたので早速試してみました。

GetPlainTextはFormatMatchの夢を見るか? : じょっぴんからんと

果たして、余分な書式を削除してプレーンテキストにしてくれるのでしょうか。

普通のコピペでは余計な書式が…

例えば、当ブログの下記画像のようなタイトルをコピーしてエディタにペーストしてみましょう。

39

そうすると、このようにそのままの書体でコピーされてしまいます。余分な書式が残ってしまうため、このようになってしまうのですが「Get Plain Text」を使えばプレーンテキストにすることができます。

24

Get Plain Textを使ってみる

Get Plain Text
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

17

メニューは簡単になっていて上から「クリップボードを空にする」でコピーした内容の書式を削除することができます。

そして、その下の「Setup keyboard Shortcut」でショートカットを設定することができます。そのショートカットで上記の動作を行うことができます。

以下のメニューは、読んだ通りです。

メニューから「自動消去」にチェックを入れて、ペーストしてみます。そうると、先ほどと違い下記画像のように余分な書式がプレーンテキストになりました。

30
広告を非表示にする