偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

ブログのアクセスアップのためには、人気記事と関連性の高い記事を書け

business-163464_640

以前「SEO、アクセスアップにもつながる!livedoorブログにパンくずリストを設置する方法」という記事を書きましたが、それだけではアクセスアップできるわけではありません。

ブログのアクセスアップというのは意図して起こすのはなかなか難しいです。様々な記事を書いていく中で需要の高い記事というのが出てきます。

これは、書くまではっきりと分かるものではないのでまずはとにかく書くことが大切です。しっかりとそれが出来ている人向けにアクセスアップのための話をします。

出来てない人は、まず100記事を目指して更新していきましょう。

それでは、早速アクセスアップの術を紹介します。

人気記事を作ること

まず、これはアクセス数の芯を作るのに必要なことです。ブログ記事を100記事くらい書いていると毎日多くのアクセスを集める記事が何本が出来ています。

例えば、このブログでは以下の記事などが代表例になります。

【iOS 8.3,8.4】iPhone 6にインストールしたロック画面をカッコ良くするTweakまとめ : まだ学校で消耗してるの?

ここら辺は、アクセス解析を見てアクセス数の高い記事を追っていけば間違いないと思います。上位にどのような記事が出ているか把握しておきましょう。

そうしたら、いよいよ次のステップです。

関連性の高い記事を作る

見出しだけ見ると難しそうに見えますが、とっても簡単な話です。要するに人気記事と同じカテゴリの記事を書けば良いわけです。

例えばあなたのブログで「仕事に使えるiPhoneアプリ15」という記事を書いて人気記事になったとしましょう。そうしたら次に「仕事に使えるiPadアプリ15」などという風に近しい記事を書いてみます。

この記事は、読む読者層がサラリーマンなど仕事をしている人に絞られます。そうすると、同じように人気記事になる確率がとても上がります。

このようにすることで、人気になるだけでなくサイトの回遊率も上がります。

皆さんも、この方法でアクセスアップ目指してください!
広告を非表示にする