読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

Mac用ブログエディタ「MarsEdit」でlivedoor Blogに投稿出来るようにする設定方法

ガジェット-アプリ PC-Mac
no title

livedoor Blogでこのブログを始めたわけなんですが、なかなかWebのエディタになれず...。というわけで、Mac用ブログエディタ「MarsEdit」でlivedoor Blogに投稿出来るように設定してみました。

管理画面からAPI Keyの設定

スクリーンショット 2015 05 08 6 25 19

livedoor Blogの管理画面からブログ設定に移動し「API Key」のメニューを選択します。

スクリーンショット 2015 05 08 6 26 21

そうすると、このような画面になりますので。AtomPub用パスワードを発行してください。後に使う場面が出てくるのでこの画面は維持しておきましょう。

同様にルートエンドポイントも使う場面が出てきます。

MarsEditを開いて新規ブログ設定

スクリーンショット 2015 05 08 6 31 23

新規ブログを追加するために、ブログ名とURLを打ち込んだだけでは設定は終了していません。それを打ち込んで確定すると、「MarsEdit was not able to auto-detect your blog settings.」というダイアログが表示されます。

ですので、そのダイアログの「Edit」ボタンを選択します。

そうすると上記のような画面が表示されます。そうしたら上記のように設定をしてください。「API Endpoint URL」が先ほどの「API Key」の設定の時にあった「ルートエンドポイント」になります。

スクリーンショット 2015 05 08 6 32 06

先ほどの設定で確定し、Refleshしようとすると上記のログイン画面になりますのでユーザー名にはlivedoor Blogのユーザー名、パスワードには先ほど発行したAtomPub用パスワードを使用します。

スクリーンショット 2015 05 08 6 36 18

はい、これで読み込まれました。設定完了です。livedoor Blogを使っている方でMac用ブログエディタ「MarsEdit」で書きたいよという人居れば参考にしてみてください。

MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化