偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

MacでSoundflowerとLadioCastを使って音楽やSkype通話と自分の声を配信する方法

f:id:quoqlishkun:20160409232826j:plain

MacでiTunesの音楽やSkype通話と自分の声をミックスして、ニコ生やツイキャスで配信する方法と設定を紹介します。

インストールするソフト

Soundflower

github.com

サウンドデバイスを仮想的に増やす役目を持っています。つまり、音声を一つの入力や出力ではなく複数に分けることができます。

LadioCast 

LadioCast

LadioCast

  • Yosirou Sawayanagi
  • エンターテインメント
  • 無料

Soundflowerで分けた音声を入力したのちにミックスして、出力することができます。仮想ミキサーのような役目を持っています。

放送時に設定すること

Macの音声装置設定

f:id:quoqlishkun:20160409232300p:plain

Optionキーを押しながら、メニューバーの音量アイコンをクリックします。出力と入力の設定が出てきます。

  • 出力装置を「Soundflower 2ch」
  • 入力装置を「Soundflower 64ch」

で設定します。

LadioCastで音をミックス

f:id:quoqlishkun:20160409232308p:plain

画像の通りに設定をします。

  • 入力1 - Soundflower 2ch

すでにMacのシステムの音声出力は「Soundflower 2ch」に設定されているので、Macの音声を入力するために「入力1」にします。

放送に流しているシステムの音声を自分の視聴環境にも流したい場合は、Auxにも入力します。

  • 入力2 - マイク機器

画面では私が使用しているオーディオインターフェースですが、内蔵マイクの場合は内蔵マイクを設定します。

  • 出力メイン - Soundflower 64ch

放送に乗っかる音で放送画面から設定する出力になります。つまり、ここに出力されている音が全て放送に流れることになります。

  • 出力 Aux 1 - ヘッドホン音声

自分がヘッドホンやイヤホンで聴く音を出力します。ここではマイク音声のAux 1を切っているのでマイク音声は聴けなくなっています。

オンにすれば、マイクで入力した音声を確認することができます。

くぉくんのまとめ

いかがでしたか?

音声が出るソフトから入力、出力や音声調節できるできる場合もあるので音が出ない場合はそちらの設定も確認してみてください。

ニコ生やツイキャスだけでなく、この設定ができればねとらじや様々なサービスで利用できるので便利ですよ。さらに応用すれば、ゲーム実況などの際にも使えると思います。

Macの配信者の方は是非試してみてください。