読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

5秒で出来る、ツイッターで自分のブログ記事をエゴサーチする方法

ブログ

f:id:quoqlishkun:20160208192018j:plain

みなさんこんにちは。ブログの記事に対する反応が増えてきてエゴサーチをするのが楽しくなってきました。

さて、エゴサーチって何?と思われる方も多いと思うのですが、エゴサーチというのはSNS上で自分の名前やブログなどを検索する行為のことです。

ブロガーでも、自分のブログ記事をエゴサーチして反応を見たり、コメントをすることはコミュニケーションなどにもなり大切なことです。

そこで、ツイッターで自分のブログ記事をエゴサーチする超簡単な方法を紹介します。

魔法の検索ワードがあります

f:id:quoqlishkun:20160208185015p:plain

まずは、ツイッターを開きましょう。そうしたら、上部の検索欄に検索ワードを入れます。この時に上記のような検索の仕方をします。

サイトのURL(例:hensati-forty.com) - from:自分のアカウント名

この検索は自分のサイトのURLが入ったツイートを検索して、自分のアカウントからつぶやかれているものを除外するというものです。

f:id:quoqlishkun:20160208185408p:plain

検索をするとこのように、自分の記事に対するツイートを確認することができました。(よかったー、なんだかんだで私の記事も意外とツイートされていました。

検索メモに保存しよう

f:id:quoqlishkun:20160208185552p:plain

検索をしたら「その他のオプション」から「検索メモに保存」をしておきましょう。そうするとすぐに検索することができます。

f:id:quoqlishkun:20160208185717p:plain

いつでも、検索欄で検索をしようとするだけで自動的に表示してくれます。

他のクライアントからも

f:id:quoqlishkun:20160208191006j:plain

この検索方法はどのクライアントからも使用することができます。さらにクライアントによっては検索メモも表示してくれます。(ここで使用しているのは、Tweetbot 4です。) 

Tweetbot 4 for Twitter

Tweetbot 4 for Twitter

  • Tapbots
  • ソーシャルネットワーキング
  • ¥1,200

くぉくんのまとめ

いかがでしたか?

ブログ始めたてだと、エゴサーチってどうやるかよく分からない人も多いと多いと思うのですが簡単にできます。

記事をツイートしてくれた人の反応を見たり、お礼をすることはブログをやっていくなかで大切なことです。

何日かに一回でもいいので、暇なときに確認をして反応しましょう。