読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

激安すぎる、3万円以内で買えるWindows10搭載タブレットまとめ

PC-Windows

f:id:quoqlishkun:20160201142312j:plain

外でWIndowsを使いたい時があるのですが、さすがにWindowsのノートパソコンを持ち歩くっていうのもMacbook Airと2台持ちになってしまいます。そうなると、私の腰がバキバキになってしまいそうです。

だったら、Windowsを搭載しているタブレット端末を購入したいと思うわけですが、世間ではSurfaceなどのバカ高いものが騒がれているわけです。

しかし、調べてみるとなんとびっくり安く購入できるタブレット端末が溢れているではありませんか。

3万円前後で買える5つの製品

ASUS TransBook T90CHI-3775

本体重量は約750gというタブレットにすると少々重めの重量です。スペックも8インチ、1280x800、メモリは2GB,容量は64GBと控えめではありますがサブ機としては十分なスペックです。

メーカーもASUSとそれなりに安心できるメーカーですし、2in1でキーボードも付属していますので、出先での書類作成などの作業も行いやすいです。

この価格で、Windows10のタブレット端末を購入できると考えるとかなりお安いです。

Lenovo YOGA Tablet 2

値段は先ほどのTransBookとあまり変わらず3万円手前という値段になっています。重量は400gと非常に軽いです。それ以外のスペックにほとんど変わりがありません。

ディスプレイはIPS液晶を採用しており、高精細なものになっています。

他のタブレットと違うのは何と言っても本体の形状でしょうか。出っ張っている部分が持つところになったりスタンドになったりという作りになっています。

ビジネスというより、家や電車などで使うのには非常に便利だと思います。

Acer Iconia Tab 8

劇的な安さを誇っているAcerのIconia Tabです。他の端末と違って1万ほど値段が安いのですが、メモリが1GBなためです。

他のスペックにはあまり大差はありません。

動画を見たり、本を読んだりという使い方でWindowsタブレットが欲しいという方には非常に向いています。スマホのような使い方ではなく、がっつりソフトを複数起動するという方にはかなり物足りないと思います。

マウスコンピューター WN802

マウスコンピューターのタブレットです。2万5千円とかなりいい感じの値段です。CPUはAtom x5-Z8300と比較的新しいものを採用しています。

見た目もそこそこ整ったものになっており、常用するタブレットマシンとしても活躍できるレベルだと思います。

WindowsのノートPCの代わりに持ち歩くとという選択肢になってくると思います。

また、この製品の人気が高いポイントととしてMicrosoft Office Mobile + Office365サービスが付属するという点です。これがついてこの値段は破格だと思います。

くぉくんのまとめ

いかがでしたか?

こうしてみると、結構Windowsタブレットの種類ってあるんですね。調べてみて驚きました。ただ、総じてそこまでスペックに差はなさそうです。

これ以上低価格のタブレットもあるのですが、中華製のものが多くサポートなどに不安などがあります。安物買いの銭失いをしないためにも、このくらいの値段が低価格の限界かと思います。

よく考えて購入しましょう。

広告を非表示にする