読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

モバイラー必須、Google Chromeのデータ通信量を減らす「データセーバー」

f:id:quoqlishkun:20160201092344j:plain

皆さんこんにちは。先日書いた以下の記事が割と読まれていたようでありがたいばかりです。というきとで、今回は「データセーバー」なる拡張機能を紹介したいと思います。 

この拡張機能はGoogleが公式にリリースしているもので、サイトにアクセスする際にダウンロードするデータ量を抑えて無駄なデータを通信しなくて済むというモバイラー必須のものです。
 
つまりはスマホなどでテザリングしているときに、無駄な通信量を食わずに済むということです。入れないわけにはいきませんので早速入れてみました。

導入動機

  • 外で作業をしていることが多い
  • ほとんどがWebページを見ているときの通信である
  • ほとんどの通信をテザリングに依存している

インストールしてみる

インストールはことらの公式ページからです。「CHROMEに追加」ボタンを押すと、右上のツールバーにボタンが追加されます。インストールしただけで勝手に機能してくれるので、あとは特にすることはありません。

削減量の確認

f:id:quoqlishkun:20160201070518p:plain

ツールバーに追加されたアイコンを押すと確認することができます。まだ、使い始めなので大して削減量ないのですが。

f:id:quoqlishkun:20160201070522p:plain

右下の「詳細」をクリックすると、更に大きな表示で細かく表示してくれます。

f:id:quoqlishkun:20160201070524p:plain

こんな感じでサイトごとの削減量なども表示してくれます。うちのサイトは削減されていますが、Facebookはされていませんね。どうやら、削減されるサイトとそうでないサイトがあるようです。
 
それについては公式のヘルプページに書かれています。

くぉくんのまとめ

いかがでしたか?
 
データ量の削減ってソフトを入れたりしないとできないと思っている方も多いかもしてませんが、実は拡張機能で簡単に設定するこちができます。
 
モバイル環境で仕事する人などは、出先で大量に通信することも多いと思うので、こういった細かなところにも目を配ってあげると良いかもしれません。
 
また、このデータセーバー機能はPC版ブラウザだけでなく、Androidでも利用することができますのでお試しください。(なおiOSはサポートを終了しています)
広告を非表示にする