偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

すみません、メディアクリエイターじゃなくてブロガーやってます

f:id:quoqlishkun:20160122204653j:plain

もうそろそろこのネタが落ち着いてきたようなので、ぼちぼち独り言のように書いてみようかなと思います。

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

非アクティビズム。というブログの著者である、土屋大亮 (id:Daisuke-Tsuchiya)さんがこんな記事を書いていていました。

記事の中では「肩書は重要か?」と問いかける文面があったりもしましたが、結局は「どっちでもいいのではないか」という結論を書かれていました。

私も肩書はさほど重要なものではないと思っていますが、ブロガーという言葉には大きなパワーが感じています。

そんな話を具体例などを挙げつつ、お話しします。

ブロガーは注目されている

今、ブロガーというのは注目を浴びている存在だと思います。テレビや雑誌でも堂々とブロガーという言葉が使われていたり、マーケティングなどの世界でもブロガーという存在は大きな存在になってきています。

www.hensati-forty.com

以前にPRということで、こちらのかき小屋でご飯を食べさせていただきました。その際はPRはPRでも、さらにブロガーとしての取材ということでした。誘っていただいた方や仕掛け人の方曰く、ブロガーという存在を非常に重要視してくださっているということでした。

驚いたのは、ブロガーという言葉がこんなにも広がっているんだなということでした。今まではブロガーちう単語を誰かに言っても「は?」みたいな顔されたりしましたが、状況が随分変わったなと思います。

ブログを書いている人=ブロガー

これ以上に説明のしやすい言葉はないと思います。これまではブロガーでさえ「何それ(ぽかん)」という顔をされていたのに、メディアクリエイターとなれば、もっと分かりません。

www.proof0309.com

もとの発端となったkeita(id:keita-agu-ynu)さんが記事の中で、以下のようなことを書かれています。

ブロガーのみなさんに質問があります。

「友達にブロガーであることを自慢できますか?」

私は自慢できるどころか今でも隠し続けています。

ですが、私からしたら、今こそブロガーだと自慢する時代が来たように感じます。ダサいかもしれないけど、キャッチーで分かりやすいブロガーという肩書で名乗り、ステップアップするのが良いのではないでしょうか。

色々やってもブロガー

www.sugatareiji.com

自分が『主』であり、肩書は『従』だよね。

守形レイジ (id:sugatareiji)さんの記事にある、この一言が核心をついていると思います。私がお会いしたことのあるブロガーさんは、いろいろなことをやっている人がたくさんいます。

www.ttcbn.net

知っている方も多いかもしれませんが「No Second Life」の著者であるプロブロガーの立花さん。現在は、セミナーやイベントなど幅広い場面で複数の肩書がありますが、変わらずブロガーと名乗っておられます。

やっぱり僕らは、少なくとも僕はブログを書いている人=ブロガーだと思います。ステップアップが必要なら、ブログのまま収まらないだろうし、そのときに必要に応じて肩書を変えていけばいいと思います。

うん、結局はみんなブロガーだよ。

広告を非表示にする