偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

【PR】横浜、元町・中華街でカキを堪能「ミルキー鉄男のかき小屋 by TYCOON」に行ってきた

f:id:quoqlishkun:20151216202150j:plain

牡蠣...牡蠣...美味しい牡蠣がどこで食べられるのか気になる皆さんに朗報です。最高に美味しい牡蠣を見つけました!

「ミルキー鉄男のかき小屋 by TYCOON」という、かき小屋で美味しい牡蠣を食べてきたので紹介します。

今回はまさかの取材枠ということで、ブロガー数名で取材をしに行きました。

ミルキー鉄男のかき小屋とは

www.tycoon.co.jp

この御店は広島の美味しい牡蠣がBBQスタイルで炭火を囲んで食べることができる、かき小屋になっています。

場所は横浜の元町・中華街の方にあり、横浜にいながら美味しいかきを堪能出来ます。更に店内からは海も見ることができ、素敵な景色も同時に楽しめます。

ミルキー鉄男のかき小屋ポイント

とっても大きな牡蠣

店内に入り「焼きがき一盛り(1500円)」を頼んで早速食べてみると、10個ほどの牡蠣がやってきました。早速、焼いて食べてみることにします。

f:id:quoqlishkun:20151216201802j:plain

牡蠣の大きさからしてもなかなかの大きさです。(もちろん差はあります)平らな面を下にして2分、裏返して2分の簡単な調理で完成です。

f:id:quoqlishkun:20151216201854j:plain

貝殻の隙間から開くと、大きな身が出てきました。プリプリで、濃厚な味わいです。何も味付けは必要なく、塩味が効いていておいしくいただけます。

結構、前に牡蠣を食べた時は身が小さくてがっかりした記憶があったので、値段も考えると相当お得な感じがしますよ。

BBQスタイルで楽しめる

かき小屋のポイントは静かな店内だけではなく、海に面した炭火を囲んでBBQスタイルで楽しめるスペースがあります。

友達や家族と炭火を囲いながら、食べたり話したりするのはとても楽しいです。実際、長時間食事をしていましたが飽きずにワイワイ盛り上がっていました。

そして、もう一つ楽しめる秘密があります。BBQスタイルにマッチしたメニュー構成で、色々なものを焼いたりすることが出来るため、メニューにも飽きず楽しめます。

f:id:quoqlishkun:20151216201949j:plain

例えば、上記写真のアヒージョはおしゃれなメニューでありながらも、うまいことBBQスタイルを利用しています

f:id:quoqlishkun:20151216202022j:plain

同じく、こちらのクラムチャウダーもそうです。炭火で暖めながらアツアツの状態で食べることが出来ます。

誰とでも来られる

なんといっても、誰と来ても楽しめることが重要です。家族や友人と来て、自分たちで牡蠣を焼いたり、殻を開けたり食べるだけでも十分にエンターテイメントです。

A「あ、焼き過ぎじゃね」

B「あー、すまんすまん」

B「いただきまーす!熱っ熱っ、手が牡蠣の汁に」

その他「wwwwww」

といった感じで。(これ、B災難過ぎですね。何がエンターテイメント...)

このように、楽しむことが出来ることはもちろん、ワインやビールお酒を呑むことも出来るほか、室内でも食べられるので利用シーンを選んで食べられます。

何がともあれ牡蠣を食べよう

とりあえず困ったら牡蠣でも食べておこう。家族や友人ち食べるときは盛り上がれるかき小屋で恋人を誘うときも、ここは中華街で中華を食べることなく敢えてのかき小屋というチョイスでいきましょう。ちょっと、ツウな感じに見えますよ。

元町・中華街駅からちょっと歩きますが、行きは牡蠣を楽しみに帰りは食べ過ぎたお腹の腹ごなしに歩いて駅まで歩けばちょうど良い感じになります。

まさに、場所もあなたも牡蠣を食べるのにうってつけの状態です。是非、「ミルキー鉄男のかき小屋 by TYCOON」で美味しい牡蠣を食べてみてください。

取材のご協力いただいた「ミルキー鉄男のかき小屋 by TYCOON」さん、お誘いを頂いた、@odaijiさんありがとうございます。

f:id:quoqlishkun:20151216202341j:plain

広告を非表示にする