読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

クレジット表記がいらない画像が欲しいブロガーは「ぱくたそ」と「Pixabay」を使おう

インターネット 写真

f:id:quoqlishkun:20150919212151j:plain

上記にも使われているアイキャッチ画像、記事を目立たせるためにブロガーさんは使われている人が多いと思います。

しかし、アイキャッチ画像を作るのは大変で面倒だったり写真を引用するにしても著作権のことが分からないので心配という人も多いといるかと。

というわけで、簡単にクレジット表記などをしなくても使える画像素材サービス「ぱくたそ」と「Pixabay」を紹介します。

Pixabay

pixabay.com

Pixabayは以前に当サイトで紹介させていただきましたので、そちらの記事を参考にしていただければと思います。

quoqlish.hatenablog.jp

Pixabayはパブリックドメイン専門のストックフォトサイトで、ストックされている写真は何万点にも及びます。

しかも、パブリックドメインのため改変・商用利用はもとより商品化や再配布も可能となっております。

またこのサイトの素晴らしいことろはどんな検索ワードでも、すごい量で高クオリティーな写真を使うことが出来るということです。

下手に他のサイトを探すよりPixabayを使っておけば間違いないと言えるぐらい素晴らしいサイトです。

ぱくたそ

www.pakutaso.com

ぱくたそもPixabayと同じく、クレジットの表記やご利用報告の必要はなく高画質、高クオリティーな写真が提供されています。

またこちらのサイトの面白いところは、モデルが所属していたり写真提供をしているカメラマンが専門でいるなどクオリティーにとても拘っている点です。

f:id:quoqlishkun:20150919212208p:plain

また、ブログのアイキャッチを意識しているためか人物写真などもスマホを使っていたり、フリップを持っている加工しやすい写真などが多く置かれています。

f:id:quoqlishkun:20150919212219j:plain

モデルもサイトも、写真も日本人に使いやすいものですので私もよく使います。

最近では広告などにも実際に使用されるなど、Web界隈ではぱくたそで公開されている写真を頻繁に見かけます。このあたりから、かなり知名度を上げていることがうかがえますね。

まとめ

いかがでしたか?

このようなサイトはいくつか点在しているのですが、僕が毎回使っているオススメのサイトとしてこの二つを上げてみました。

写真があるだけで記事の印象が全然違いますし、SNSでは画像があるだけでクリック率も十分に変わってきます。ブロガーの方は是非使ってみてください。

また、サイトの素材等にも使えると思います。