読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値ふぉーてぃー

教科書捨ててブログしてる偏差値40台の高校に通う高校生のブログ。

1年前に行った、ボランティア・市民活動をしている人たちの集まりが超気持ち悪かった話

ライフスタイル

f:id:quoqlishkun:20150917154054j:plain

1年ほど前に、市の問題について議論するべき場を作りたいと思い市のイベントや関係者が集まるイベントにちょこちょこ参加して、顔を覚えてもらっていました。

最初は「自分の住んでいる市でこんなことをやっていたのか。」なんて感じて、面白さもありました。

しかし、一番最後に参加したイベントに出たときに「なんだか気持ち悪いなー。」と思ってしまったので1年越しに書いてみることにします。

異常な身内感

イベントはボランティア・市民活動に取り組んでいたり、取り組みたいという人たちが集まる異業種&異世代交流会というものでした。

会場は市内の小さなホールのようなところでした。知り合いに連れられ会場に到着すると感じたのは「これ、初見お断りじゃないすか。」という感想でした。

色々な人が挨拶をしに来てくれて、そのたびに挨拶をするのですが遠くを見渡すともう学校のクラス。お互い関係ない話してビール飲んでいました。

「飲みに来たんですか?」とでも問うてやろうかと思います。そういうイベントじゃねぇよ。

最後の方には、地域のイベントや活動のお知らせを紹介するというコーナーが設けられていました。ただ、これも身内感がすごくて「○×さんが。」とか言っているのですが初見には全く分かりません。

もう少し分かりやすく説明してくれよ。友達と話をしているわけじゃないんだぞ。と思うわけです。

後のFacebook怖すぎ

で、その話も確かに怖いのですがそれ以上に恐ろしいのは超身内ノリが半端じゃない女性校生みたいなFacebookです。

「何とかのイベントやりました!うぇーい。」←毎回写っている人同じ。

地域のニュースについてマジレスすると付く賞賛コメ←一般人が見たらおかしなコメントだぞ

こんな感じで日夜、リア充(笑)意識高い系(笑)みたいな感じなんですよね。なんか、ああいうの見ると一歩も進歩しなさそうとか思います。

企画したり、やっていることに酔ってるというか。

私も地域貢献していきたいけど、ああはなりたくない。自分には厳しくストイックに、でも盛り上げるときは盛り上げたい。

身内ノリはやめた方がいいと思います。

広告を非表示にする